Society5.0に対応した高度技術人材育成

enPiT everi 社会人向け「人工知能・ロボット・IoT」に関する短期講義・演習プログラム

MENU

科目一覧

製造業IoT事例講義

  • 事例
  • 講義
         
科目名 製造業IoT事例講義
科目名(英名) Industry IoT case lecture
担当講師(氏名・所属) 永冨 利明(株式会社オーネスト)
分類 コース必修
授業形態 講義

VOD

任意の時間にパソコンからインターネット接続にて(自宅や職場などから)受講します。
時数 4コマ
時間数(コマ数✕1.5) 6時間
授業の概要 「IoT」という用語が一般的になってきており、最近は外食産業や販売業などのサービス業でこの「IoT」を使用した技術を見かけることも多くなってきている。しかし、製造業では様々な問題もあり、一般的な「IoT」はあまり普及していない状態である。
当該企業では、製造業向けの「IoT」である「ファクトリーIoT」を推進し、各工場にシステムを導入してきた。また、「インダストリー4.0」を見据えた「ファクトリーオートメーション」や「ビッグデータ」「データ解析」といった機能も導入している。
本講義では、「ファクトリーIoT」の概念や各種製造業の生産工場へのシステム導入事例について説明する。
到達目標 -「IoT」「インダストリー4.0」が日本の製造業にてあまり普及していない現状を知る。
-日本の製造業にファクトリーIoTによるシステム導入するための手法やシステム事例を知る。
履修上の注意
(準備学習・前提知識)
「IoT」「インダストリー4.0」の概要を知っておいたほうが良い。
授業計画・内容 1. 現在の生産現場と一般的に言われているIoTニーズの乖離について
2. F-IoT(ファクトリーIoT)のシステム造りのパターン化と導入メソッド及びシステム構築の技術的説明
3. 生産工場のF-IoT実践例1(データ収集例とデータ解析手法について)
4. 生産工場のF-IoT実践例2(F-IoTを使用したメンテナンスシステムについて)
事前・事後学習の内容 特になし
成績評価の方法 試験:100%
教科書・参考書等 特になし
キーワード IoT、インダストリー4.0