Society5.0に対応した高度技術人材育成

enPiT everi 社会人向け「人工知能・ロボット・IoT」に関する短期講義・演習プログラム

MENU

科目一覧

観光業IoT実践的ラボ(ただいま期間外)

  • LAB
  • 実習
         
科目名 観光業IoT実践的ラボ(ただいま期間外)
科目名(英名) Practical laboratory exercises for tourism IoT
担当講師(氏名・所属) 竹澤 寿幸、田村 慶一、黒澤 義明(広島市立大学)
分類 選択
授業形態 実習

広市大

時数 24コマ
時間数(コマ数✕1.5) 36時間
授業の概要 (この科目はまだ開講計画中です。現在はまだ受講できません。)
人工知能の基盤技術の一つに音声やテキストを対象とした自然言語処理がある。本講義では、人間型ロボットとのコミュニケーションやAIスピーカを活用するために必要となる音声対話技術とソーシャルメディアを対象としたテキスト処理技術を実践的に学ぶ。音声対話技術は、ペッパーを活用した実践的なプログラミング技術を学ぶ。
観光地や観光イベントの魅力や課題発見を行うためには、ソーシャルメディア上における生の声(口コミ)を分析することが重要である。テキスト処理技術は、ソーシャルメディア上の口コミのひとつとして観光に関連してつぶやかれたツイート(観光関連ツイート)に着目し、観光関連ツイートを対象としたテキストマイニングの演習を行う。具体的には、観光関連データベースに構築されている観光関連ツイートを分析対象とし、Pythonを用いたテキストマイニングの基礎的なプログラミングとその応用を演習形式で学ぶ。
到達目標 - 地域の観光を題材として、実践的なロボットプログラミング技術を習得する。
- Pythonを用いた基礎的なテキスト処理とテキストマイニングに関連するライブラリの使い方を習得する。
- 観光関連ツイートを対象として口コミを分析するためのテキストマイニング手法を学び、実践的なPythonプログラミングの能力を身につける。
履修上の注意
(準備学習・前提知識)
プログラミング言語Pythonを用いたプログラミングの経験があること。
もしくは、「Pythonプログラミング演習」を履修しておくこと。
授業計画・内容 1. 講義: イントロダクション
2. 講義: 形態素解析
3. 講義: テキストマイニングの基礎知識
4. 音声対話ロボット: 基本編1~Choregrapheの使い方、会話をする、音を鳴らす~
5. 音声対話ロボット: 基本編2~タブレットを使う、タッチセンサー~
6. 音声対話ロボット: 地域の観光を題材としたシナリオの検討
7. 音声対話ロボット: シナリオに基づく基本的なロボアプリ開発~基本構成~
8. 音声対話ロボット: シナリオで使う写真や映像の撮影・収集
9. 音声対話ロボット: シナリオに基づく実践的なロボアプリ開発1~表現力豊かな音声出力~
10. 音声対話ロボット: シナリオに基づく実践的なロボアプリ開発2~モーションと表情~
11. 音声対話ロボット: シナリオに基づく実践的なロボアプリ開発3~プレゼンテーションと改良~
12. 観光関連ツイート分析: 基本編1 テキストマイニングにおけるデータ基本処理(Python上でのテキスト処理,テキストマイニングに役立つライブラリ)
13. 観光関連ツイート分析: 基本編2 形態素解析(PythonでのMeCabの使い方など)
14. 観光関連ツイート分析: 基本編3 語句の重要度算出(出現頻度、TFIDFなど)
15. 観光関連ツイート分析: 基本編4 KWICによる語句検索
16. 観光関連ツイート分析: 応用編1 つぶやきの特徴をつかもう ~共起ネットワーク~
17. 観光関連ツイート分析: 応用編2 つぶやきをネガポジ判定しよう ~語句のプロパティを使った極性分析~
18. 観光関連ツイート分析: 応用編3-(A)つぶやきを分類しよう ~ナイーブベイズを用いたテキスト分類~
19. 観光関連ツイート分析: 応用編4-(B)つぶやきを分類しよう ~深層学習を用いたテキスト分類~
20. 発展課題: データの可視化
21. 発展課題: 地図上にマッピング
22. 発展課題: クラスタリング
23. 発展課題: ヒートマップ
24. 授業のまとめと課題発表
事前・事後学習の内容 基本的なプログラミングとPythonプログラミングの知識が必要となるので事前に復習を行うこと。
自習を行うための教材を配布するので、各自、事後学習として取り組むこと。
地域の観光に関する話題に日ごろから興味を持ち、写真や動画を集めること。
成績評価の方法 積極的な授業への参加(80%)
課題提出(20%)
教科書・参考書等 Pepperプログラミング 基本動作からアプリの企画・演出まで ソフトバンクロボティクス SBクリエイティブ
キーワード 音声対話技術、ロボットプログラミング、観光関連ツイート、テキストマイニング、Python、ソーシャルメディア