Society5.0に対応した高度技術人材育成

enPiT everi 社会人向け「人工知能・ロボット・IoT」に関する短期講義・演習プログラム

MENU

募集案内・問合せ

どんな科目があるのかを見る

enPiT-everiには6つのコースと、約40の科目があります。
こちらの科目一覧のページから、各科目のシラバスがご覧いただけます。
(コースについては、次のセクション「しっかりコースで学んで履修証明を取得したい」をご覧ください。)
enPiT-everiの履修方法には、しっかり学ぶ「コース履修」と、1,2科目だけを学ぶ「科目別履修」があります。
シラバスをご覧いただき、ご希望の履修方法を次以降のセクションにてご確認ください。

しっかりコースで学んで履修証明を取得したい

コースは半年ごとに3コースずつ、年間通して6コースを実施します。
2019年度は、以下のコースを実施します。
【4月〜9月期】
 ・スマートファクトリーBコース
 ・インテリジェントカーコース
 ・スマート農林畜産コース
【10月〜3月期】
 ・スマートファクトリーAコース
 ・スマートライフケアコース
 ・おもてなしIoTコース
(10月〜3月期の募集は8月頃を予定しています。)

各コースは、enPiT-everiで実施する科目から構成されています。
各コースの科目構成は、こちらのカリキュラムツリー(PDF形式)をご参考にしてください。
カリキュラムツリー上で「必須」となっている科目は、コース上必須です。それ以外の科目は推奨科目ですので、ご自身が受講したい(特に知識・技術が足りないと感じる)科目を選択してください。

今期のご応募(2019年4月〜9月期)にあたりましては、こちらの募集要項(コース履修)(PDF形式)をご確認ください。

気になる科目だけを受講したい

コースでの履修が時間的に難しい方や、そこまで学習する必要がない方の場合は、気になる科目を1つ2つピックアップして受講することもできます。
今期のご応募(2019年4月〜9月期)にあたりましては、こちらの募集要項(科目別履修)(PDF形式)をご確認ください。
なお、科目個別履修の方は、「LAB(実践的ラボ演習)」に該当する科目は選択できませんので、ご注意ください。

選ぶ科目を考える/日程を確認する

履修する科目を検討するときは、こちらの科目日程表/コース早見表にて、科目の形式、受講場所、日程をご確認ください。
コースをご検討の方は、この表でコースに対応している科目を確認することができますので、参考にしてください。
日程はやむを得ない事情により変更することがあります。あらかじめご了承ください。

応募内容をまとめる

コースでの履修をご希望の方は、こちらの履修願書(コース)(WORD形式)をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
科目個別での履修をご希望の方は、こちらの履修願書(科目別)(WORD形式)をダウンロードし、必要事項をご記入ください。

願書を提出する

上記でご記入いただいた履修願書をeメールに添付し、期日までにお送りください。
2月28日必着です。
eメールの宛先は、受講を希望する下記のいずれかの大学宛としてください。
迷った方は一番近い(通いやすい)大学をお選びください。それでも迷った方、あるいはVODのみの受講で特に場所に拘らない方は代表校(北九州市立大学)にお送りください。

・北九州市立大学(代表校): info(アットマーク)enpit-everi.jp
・九州工業大学: enpit-member(アットマーク)lsse.kyutech.ac.jp
・熊本大学: sueyoshi(アットマーク)cs.kumamoto-u.ac.jp
・宮崎大学: kat(アットマーク)cs.miyazaki-u.ac.jp
・広島市立大学: enpit-office(アットマーク)m.hiroshima-cu.ac.jp
 ※各「(アットマーク)」の部分は「@」に変更してお送りください。

お問い合せ

本事業に関するご相談、お問い合せにつきましては、北九州市立大学enPiT-everi事業推進室宛にお寄せください。
eメール: info(アットマーク)enpit-everi.jp
 ※「(アットマーク)」の部分は「@」に変更してお送りください。

資料一覧